取付方法

世界最速取付のタイヤチェン!

ドリーム  エコ  チェンは従来のタイヤチェンとは違い、簡単な手順でチェンの着脱が可能です。
ユニットを組み合わせてタイヤにかぶせ、ロックをかければ装着完了。めんどうなジャッキアップ作業は必要ありません。少し練習すれば、女性でもタイヤ1本あたり30秒(普通自動車の場合)ほどで装着できるようになります。世界最速でチェンの取付が可能!

ユニットパーツ

ユニットパーツ サイズによって2つまたは3つで1セットです。

取付方法

1.ユニットパーツの連結
片側のユニットパーツを連結します。スライドロックを指で押し込み、接合部を差し込みます。
※緩めの穴で連結していただくと装着がしやすくなります。
2.タイヤにかぶせる
タイヤにかぶせる 繋げたチェンをタイヤに被せます。
(連結した部分が上部になるようにしてください。)
※ジャッキアップは必要ありません。タイヤにそのまま装着してください。
3.ロックする
ロックする 連結していない側のユニットパーツを連結します。手順1同様、スライドロックで繋げます。
4.装着されているか確認する
装着されているか確認する しっかりと装着され、緩みがないか確認します。
※装着後4~5m程走行していただくと、締め代があるか判断することができます。
5.固定されたことを確認し、装着完了!
固定を確認する ユニットパーツの連結は、タイヤが新品のとき・使用した後で外径が違うため、4つ穴で調節できるようになっています。
動画で確認!取付方法

取り付け時の注意

ケガや事故につながったり、車やドリームエコチェンを破損する恐れがありますので、以下の注意事項を順守いただきますようお願いします。

  • ドリームエコチェンは、適合タイヤサイズに正しく取り付けてください。
  • タイヤ、サスペンション、タイヤハウス等の隙間が3cm以下の車に取り付けた場合、ボディやサスペンション等に接触し破損事故の原因になりますので取り付けないでください。
  • スパイクタイヤ、応急タイヤへは取り付けないでください。
  • 取り付けは、取扱説明書で確認の上、必ず駆動輪へ取り付けてください。
  • タイヤチェーン着脱所にて取り付け外しを行ってください。
  • 取り付けの際は、周囲の状況を確認しハザードを点滅させるなど注意喚起を行い、安全は場所で作業をしてください。
  • アルミホイールに傷を付けるおそれのある時は、チェン及びスライドロック部(連結部)にビニールテープを巻いて保護してください。(テープはセット内に含まれています)
  • タイヤへの装着時に、チェンの緩みがないか今一度、ご確認ください。
    (装着して4~5m程、前後走行していただけますと再度締め代があるか判断することができます)
走行上の注意
  • 最高速度は、30km以下を厳守してください。
  • 急発進、急ブレーキ、急加速、急カーブは絶対にしないでください。
  • タイヤを高回転で連続空転させないでください。
  • わだち、縁石でチェンを擦らないでください。
  • 走行中に操作不安定、または異常音がした場合、速やかに安全な場所に停止して取り付け状態を確認し、異常があれば取り付け直すか使用を中止してください。
  • 雪路、凍結路以外では走行しないでください。
  • チェン部は出来るだけ強く張って走行してください。
    (ゆっくり10m程走行し、確認してください。)
ご使用後の保管方法

融雪剤等を水洗いして、乾かしてから市販のCRC等でサビ対策等をして保管してください。(CRCは1本のみセット内に含まれています)
防錆処理をさせていただいておりますが、屋外で使用する商品でございますのでご使用後は速やかに水分等を除去して保管いただきますようお願いします。

ドリーム・エコ・チェン

ご注文について
  • パンフレットダウンロード
  • よくあるご質問
  • パートナー企業募集
  • 取付方法を動画でチェック!